パソコンのインターネット通信は様々な用品を準備されています

結構違いがわかる!無線通信用の用品

パソコンのインターネット通信は様々な用品を準備されています 僕はつい最近まで、デスクトップ、ノート関係なしに、全てのパソコンを、無線LANで接続していました。回線が1階にあるため、やむなく無線ルーターと子機を購入し、導入したのですが、通信速度的には、やはり有線にはかないませんでした。まあ不幸中の幸いとでもいいましょうか、そのかわり、家中どこでもインターネットが接続可能、という状態になったわけですが。ただ、無線という事を踏まえたとしても、ちょっとスピードが遅すぎやしないか?と思い始めました。時々回線が切れたりもします。それもそのはず、受信状況が「弱」になっていたのです。
何かスピードを上げる、かつ回線強度を上げるいい方法はないかなと、僕は家電量販店にやってきました。そこの、無線ルーターや子機などの、通信系の用品が置いてあるコーナーを見に行ったときです。大きなアンテナがついている、USBの子機がありました。今使っている子機は、USBメモリのような、小型のものだったのですが、家電量販店で見つけたそれは、今使っている子機の三倍はあるんじゃないかという大きさだったのです。
それでも2,000円強くらいの値段だったので、ものは試しに、購入してみました。ドキドキしながら自分のデスクトップPCに設定し、いざ接続してみると、受信状況は強になり、体感速度もだんぜん速くなりました。まさか子機を新しくしただけで、これほどまでに、違いがはっきりとわかるほどに、効果が出るとは思ってませんでした。何事もとにかくやってみることが大事なんだなと、切に思いました。
Copyright (C)2022パソコンのインターネット通信は様々な用品を準備されています.All rights reserved.